JOURNAL

■ 06年01月15日(日)

げのむ編集大詰め[柳沢究]

朝から若杉荘(京都CDL事務所)に詰めて、編集作業。
具体的に何をやってるかというと、上がってきた原稿(テキスト、画像等)をInDesignを使ってレイアウトしていきながら、文章をチェックしたりという作業なんだが、とにかく時間がかかる。レイアウトを専門でやってくれる担当がいれば内容のチェック・修正に集中できるのだけれど、あいにくその彼は現在修論執筆中で動きがとれない。午前10時頃からはじめて、昼過ぎから三々五々あらわれる担当編集委員と打ち合わせしながら、あっというまに夜8時9時。少しずつだが確実に内容の濃い、いい記事が仕上がりつつある。しかし、自分が担当しているページが後回しになってしまってるのは問題だ。

ところで『京都げのむ』が、「けんちくの手帖」のイベントで「けんちく本」として取り上げられることになりました。アナウンスはもう少し後になりますが、4月後半にやる予定です。それまでにはなんとしても6号を完成させなければ。


| 柳沢究, 京都げのむ | PermaLink | comments (0) | trackbacks (0) |

コメント

■ コメントする




ログイン情報を記憶しますか?


トラックバック

■ Trackback-URL

http://www.kaguraoka.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/21

Copyright (C) 2001-2008 Studio KAGURAOKA
All Rights Reserved

■