JOURNAL

■ 06年03月19日(日)

またまた福岡です[井上大藏]

夜の天神を徘徊する。もとい、福岡のラーメン屋を食べ歩く。
とんこつ・細麺・青ねぎ・チャーシュー1〜2枚。これがベースで450円程度。
店によっては、紅しょうがや高菜がカウンターにあった。観察すると、客によってはこれを麺にトッピングしていた。試してみると、わかる気がした。

細麺のように、細く長く体力を維持しつつ今日は歩いた。移動に一番時間がかかったのが吉野ヶ里。着くと午後四時。で、閉館が5時。1時間で面積約 58ha (国営公園約 27ha 、県立公園約 31ha )の内、主要部分をのみを踏破する。それでも資料的価値を失わない収集をしようとすると目一杯だった。
よくよく考えれば、吉野ヶ里はJR佐賀駅(佐賀市)から電車で約12分の距離。それでも、福岡・博多へ帰っていく私。旅行前に佐賀市の観光情報を把握くしての結果である。私には今回縁がなかった。いずれ、有田や唐津には行くであろうから、その時の楽しみにしておこう。


| 井上大藏 | PermaLink | comments (0) | trackbacks (0) |

コメント

■ コメントする




ログイン情報を記憶しますか?


トラックバック

■ Trackback-URL

http://www.kaguraoka.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/51

Copyright (C) 2001-2008 Studio KAGURAOKA
All Rights Reserved

■